身体メンテナンスの副産物

カテゴリ:ブログ

 

久しぶりの投稿となってしまいました。

今回は、わが社の知識の分野ではなく、身体メンテナンスの話をします。

 

わが社は、ホスピタリティを中心とした自己啓発、人材開発の会社ですが、実は身体メンテナンスも行っています。

今日は、それについて少し書きたいと思います。

 

今日は大学でした。

大学生に教えているのは、就職活動に必要な知識と知恵、そして自分自身の成長を促す心構えです。

でも、もう一つ、大事なこと、それは、身体メンテナンス。

外見に反映されるものです。

つまり姿勢、それはその人の第一印象を決めるポイントにも成り得ます。

そして、それを指導するのも私の役目。

すなわち身だしなみの一つとして、きれいなスタイルを作り上げること。

 

実は、今回の約100人の学生の中で、O脚が気になる一人の男子学生がいました。

その学生は、「どうしてもO脚を治したい」と素直に申し出てきたのです。

見ると確かに膝と膝がかなり離れていてカッコ良くない状態でした。

それだけで、印象が良くない。

 

もちろん、私は医者でも整体師でもありません。

でも、人体解剖学からの知識とある知恵で何とか治せるスキルがあるので、

講義が終わった後、2~3分、毎週その学生にアドバイスを続けました。

 

そうしたら、

「先生!つきました!膝と膝がくっつきました!」

そう、一か月半後、ついにO脚が、見事に治って、すっきりとまっすぐな形の脚になったのです!

カッコいい!!

彼の顔は、ピカピカの笑顔で輝いていました。

よほど嬉しかったのでしょう!

毎日、一所懸命努力した結果です!

 

そしてそれには副産物が!

 

人は、一つの事を成し遂げると、大きな自信が自分の中に沸き起こります。

そしてそれが起爆剤となって、もっと大きなことを成し遂げられる自分を作り出すようになります。

 

今回の彼は、それを身をもって体験したと言ってもいいでしょう。

実際、彼の眼は今まで以上に輝いていました。

自身に満ち溢れて。

 

まだ大学1年生の彼だけれど、今後、きっといい未来を築いていくことが出来ると私は確信しています。

 

小さな変化が大きな波をもたらすのですね。

そんな思いを改めて感じさせてくれた素敵な出来事でした。

感謝ですね。

 

✨今日の一言✨

小さな一歩から始めよう!

プリサージュ | 

TOP