固定概念を突き破る<その二>

カテゴリ:ブログ

 

 

こんにちは!

今日の日曜日、東京地方はとても素敵な快晴。

外出自粛規制がなければ、きっと多くの人がいろいろな所に出かけたでしょうね。

でも残念ながら、それもままならず。

残念ですね。

でも、きっと、もう少しの辛抱(だと思いたい)!

頑張りましょう!!

 

さて、今日は固定観念の払拭に欠かせない思考を身につけるヒント<その二>です。

 

それは、 「 3D発想 」

わかりやすくいえば、多角的に物事を見ることです。

 

全ての物事には、プラスとマイナスがあり、

それらの間にもファジーな部分が相当あります。

 

プラスとマイナス、

ポジティブとネガティブ、

陰と陽、

光と影。

 

自分の思考がその立ち位置を決めています。

今までの経験で、固定観念として自分の考えを決定します。

 

でも、何度も書いているように、

それは自分が正しいと思っていることでしかないのです。

 

だから何かが起こったとき、

その事実を、今自分はどの方向から見ているのか、

3Dの感じで、ぐるりと見まわすように、観察し、考えてみることが大切なのですね。

 

そしてついでに、

自分が尊敬している人や身近な人なら、それをどう感じどう捉えるかも考えてみることです。

 

それを瞬時にできるようになると、固定観念に振り回される確率が低くなります。

 

是非、試してみてください。

かなり、いろいろな気づきもあり、自分自身の成長にも繋がります。

そして何より楽しいのです!

Try it!

 

それでは、今日はこの辺で。

 

See you later!

 

※ 明日はお休みする予定です。

 

°˖✧ 多角的発想をしてみよう! ✧˖°

 

 

プリサージュ | 

TOP